2011年8月21日日曜日

犬鳴山で川遊び

せっかくの夏休みなのに、娘が現在流行中の手足口病にかかってしまいました。
症状はかなり軽く元気いっぱいなのですが、他人に移すと悪いので友達との予定はキャンセル、プールにも行けません。

人の少ない川なら問題なさそうですが、学生の頃よく行ってた川は和歌山や奈良の奥のほうなのでちょっと日帰りではしんどい。。。

大阪府内でどこかないかと、色々とネットで探して、犬鳴山へ行ってきました。











犬鳴山は温泉地だと知っていましたが、ここで川遊びができるとは知りませんでした。

夏休みだったので駐車場が混んでいて、車を止めるのにちょっと一苦労。

BBQで荷物が多い人は上流の犬鳴山woodsのあたりに車を止めるのが良さそうですが、狭い道路の行き止まりの場所にあるので、混雑時は身動き取れなくなっている車を見かけました。
混雑時は手前の共同駐車場の方が無難かもしれません。


浅い場所、巨岩がゴロゴロあるような場所、飛び込める場所と色々あるようです。
水量が多くないので泳げる場所は限られますし、小さな子供には危険な場所も多そうですが、場所を選べば楽しめそうです。













奥の方は登山道のように急な場所もあるので荷物は控えめに!

手前の橋の下あたりだと荷物が多くてもBBQできそうです。

私達もお弁当を持って行きました。


川遊びの後に犬鳴温泉で身体を温めて帰ることもできます。











平地では見かけないトンボも!
調べてみたらミヤマカワトンボのオスかも?
コバルトブルーに輝く尻尾がとても美しい。

1cmくらいの小魚もたくさんいてます。
虫取り網と容器があれば小さい子は喜びますね~

近くて渋滞知らずの場所なのにこんな自然が!
また一つ子供とお出かけできるお気に入りの場所が見つかりました♪


大阪-堺自然整体院