2012年6月28日木曜日

キャッチャーのオスグッド


↑クリックで拡大できます。


(アンケート原文)
13歳 男性 堺市 中学生


(症状)
オスグッド
膝の痛み


(過去の治療)
病院・整骨院


(今までの治療との違い)

(患者さんより)
前に行っていた整形は薬をもらうだけだったけど、堺自然整体院はマッサージが本当に気持ちよくて整形とはちがって足がなおっているという実感があった。

(お母さんより)
見ていて気持ちよさそうだなぁ・・・と思った。
予約がきちんとしているので身体だけでなく、心もリラックスして施術をうけれるところがよいです。

(施術の感想)

(患者さんより)
すごい気持よかった。

前は何ヶ月かずっと薬をのむだけでスポーツをしたら足がすごく痛かった。

今は中学に入学して2ヶ月ほど部活の野球をしているけどぜんぜん足が痛くならない。

堺自然整体院に行っていてよかった。


(お母さんより)
約半年間 整形に通院し内服と固定をしていましたが一向によくならず、レントゲンやMRIで検査をしても結局内服と固定のみ。

中学校入学前にどうしても治したく、先生にお世話になりました。

施術終了し3ヶ月経過しましたが、野球部の練習も他の部員と同じメニューで行なっています。もちろん痛みも無しです。

本当に夢のようです。

整形での何だったのかと、早く先生に施術していただいたらよかったと思っています。

アンケートの記入、発送遅くなり申し訳ありませんでした。
経過をみての状態をお伝えしたく遅くなりました。


(個人の意見であり結果には個人差があります)

--------------------------------------


堺自然整体院より

(症状の経過)
ソフトボールのキャッチャーをしている。
半年前くらいからオスグッド病で痛みがあり、整形外科で骨が剥離しかけていると言われた。

しゃがむ、走る、たまに歩行で痛みが出る。

初回
下半身の筋肉を一通り緩めてしゃがんでも痛みは無くなった。

2回目
クラブの最後の試合があったので出場したら痛みが7割くらい戻った。
これ以降も施術後は痛みなし。

3回目
卒業式の練習で長く立っていたら5割くらいの痛みになった。

4回目
2時間立っていて痛みは2割くらい。

5回目
痛みは1割くらい。
下半身は触らず背中の筋肉の調整で痛みは無くなった。

6回目
片足スクワットでわずかに痛みがある程度。
50%のダッシュで痛みは無し。

7回目
しっかりダッシュしても痛み無し。


(当院のコメント)
キャッチャーのオスグッドは平均よりも回復に時間がかかる印象がなんとなくあります。
この方は初回の反応が良かったので、短期間で回復できるかと思いましたが、卒業を控えた学校行事で長く立ちっぱなしで足に負担がかかる事が多く、私の予想より回数がかかりました。
5回目で気がついた背中の筋肉のポイントをもっと早く気づいてあげればよかったですね。

アンケートをご覧になってお判りのように、子供さんもお母さんもとてもきっちりした方で、私も気持ちよく仕事ができました。

オスグッドでお越しの方は痛みの再発を心配される方が多いですが、しっかりと原因を取り除けばそうそう再発するものではありません。
治療家にとって3ヶ月経っても痛みが出なかったとの報告は嬉しいものですね!

2012年6月27日水曜日

釣りデビュー


堺市南区にある南楽園に父子で行ってきました。

ここは堺市の最果ての地の別所にある、みかん園を中心とした観光農園です。

南楽園は私が小学生の頃、親に連れられてみかん狩りによく来ました。
1シーズンに3回くらい行ってたように覚えてます。

かなり久しぶりに訪れたのでどうなっているか心配でしたが、
良くも悪くも昔のまんま、昭和の空気が流れていました。

平日ということもあり、来客は3家族だけ(笑)
受付のお婆ちゃん曰く「トイレはシャッター閉まってるけど自分で開けて入ってな~」
とってもゆる~い感じが素敵。











この時期でももうみかんは小さな実をつけていました。












今はすもも狩りとイモ掘りができるのですが、今回の目当ては釣り。

ここの池には金魚や鯉がいて、1000円くらいで貸竿込で一日遊べます。











私も子供の頃はみかん狩りより釣りに夢中になってた気がします。

10~15cmくらいの金魚なら誰でも簡単に釣れるのですが、
数や型を釣ろうと思うとタナやポイントや合わせを的確にしないといけません。
私の子供の頃の釣りの基本はここで学んだように思います。


娘が初めて釣った魚。
嬉しいのと魚が怖いのとが混ざって複雑な表情(笑)












初めは竿がプルプルなるのを怖がって、餌を渡す係に徹してましたが、帰る間際には楽しさを覚えて10匹くらい連発で魚を上げまくってました。

これの2倍くらい釣れました♪











釣りに飽きたらスモモかイモと思ってたのに、釣りに夢中になりでタイムアップ。。。また来よう。



子育てをしていて面白いなと感じることの一つが自分の育ってきた記憶を追体験できる事。

記憶を重ねながら、その時の空気感や感情を思い出す作業は、とても感慨深いものがあります。

それと同時に、当時の私の親はどういう気持でいたんだろうかとよく考えるようになりました。
つい後回しにしてしまうのですが、できるうちに親孝行しとかねばとつくづく思います。




おまけ

患者さんから近所に「くら寿司石津店」が新規開店してそこのシステムが面白いと聞いたので釣りの後で行ってきました。

通常のレーンの上に別のレーンがあり、注文品はその上を結構なスピードで座席まで運んで来ます。










これなら注文品を他人に取られることは無いし、子供は大喜び。

「びっくらぽん」や「タッチパネル」に続いて新し物好きのくらがまた新システムを作ったのかと思って調べてみたら、5,6年くらい前から他所でもこういうのはあるそうな・・・

HPで見るとくらは堺市発祥で大阪に54店舗もあるらしい。
そりゃそこらじゅうで見るはずですね。(^_^;)


大阪-堺自然整体院

2012年6月22日金曜日

夏の菜園


そろそろ、夏の野菜の収穫の時期になってきました。
トマト、ナス、キュウリ、シシトウ、ピーマン、カボチャ、菜っ葉、シソ、

今年の菜園は例年と違い、足の踏み場も状況です。

その原因は

かぼちゃ。

今年初めて一株だけ植えてみたのですが、何本ものツルが5~7mも伸びて、菜園をぐるりと一周して周りの植物に絡みつき大変な事になってます。











ツルの先を止めても、枝が出て全然止まりません。

花もたくさんついて小さな実がなるんですが、大きくならず。。。

どうも失敗の予感・・・

これってどうしたらいいんでしょうかね~?



トマトは例年よりたくさん実がついてますが、昨日の台風で支柱が倒れて茎が折れる被害。。。











カボチャに侵食されてシシトウとピーマンとキュウリは元気がありません。


ウメは今年は実のつきが少ないな~っと思ってましたが、
今日収穫しようとしたら一つも見つからない。
枝に何個か種だけ残ってました(苦笑)
虫に食べられたのかな?

全体的にイマイチですが、残ったトマトとナスに期待するとしよう。


紫陽花の季節が終わったので来年に向けて刈り込みました。

こんな大きかったのが













こんな状態に。










切り過ぎのように見えますが、来年になるとまた同じ大きさになりきれいな花を咲かせます。
紫陽花って逞しい!

葉物野菜も虫の攻撃にやられて全滅したので撤去。


これからの季節は何を植えたらいいでしょうか?


私が作業している横で娘が虫よけスプレーを構えて、
「父ちゃんが蚊に刺されないように、守ってあげる!」と。
成長したもんですね~(^^)




2012年6月15日金曜日

蛍キャンプ


かねてから娘が「ホタルが見たい」と言っていたので、ホタルが見られるキャンプ場を探していました。

ちらほら見れる所はそれなりにあるのですが、どうせならホタルの乱舞が見たいと探して見つけたのが、
滋賀県米原市の「グリーンパーク山東

米原のホタルは日本で唯一の特別天然記念物に指定された自然のゲンジボタルだそうです。

向かう道中、道の駅ならぬ
醒井水の宿駅」を発見。
このあたりは良質な湧き水がでるらしく、施設の至る所に湧き水が飲める場所があります。











中山道沿いの湧き水が流れる川の水面には清流にだけ咲く、梅花藻という花が咲いています。












各々の家から川に下りる階段がついてます。ここで野菜洗ったりするんでしょうか、なかなか風情がある光景。











現地につきテントを設営しようとすると、雨・・・
天気予報では全く雨の予報は無かったので雨具も傘も置いてきたのに~(T.T)

平日なのでだだっ広いサイトを独り占め。
週末ではありえない贅沢♪











雨やら車の故障やらで時間をロスしたので急いで食事の準備、
援軍なのか抵抗勢力なのか微妙だけど、娘も成長して一生懸命手伝ってくれるようになりました。

背負っているのは醒井で手に入れた滋賀名物「ひこにゃん」











夕食はビーフシチュー。
現地で手に入れた「永源寺の里にごりワイン赤」というワインを合わせてみたけど、実はデザートワイン?・・・甘すぎて飲みきれませんでした(^_^;)
甘いワイン好きな方はどうぞ!















夜になりいよいよホタル観賞。
平日にも関わらず駐車場には観光バスが10台くらい来ていました。

場内の三島池の横の蛍川には今までに見たこと無いほどの数のホタル。
すぐ目の前に数十匹の光が瞬く様は素晴らしい。(公式発表では200匹)
見上げると頭上の木にもたくさんいて、まるで星空のよう。

これほど素晴らしい場所なのに、残念な事にそれを全て帳消しにしてくれるのが、観光客のマナーの悪さ。
ホタルは明るい光を嫌うというのに、
懐中電灯で照らす。大声出す。フラッシュたく。携帯光らせる。

自分の行為がホタルや周囲の人に与える影響を考えられないのだろうか?

ここでホタルを見たい人は、現地に泊まって真夜中にこっそりと見に行くことをお薦めします。

観光客が集まる場所以外でも何箇所かホタルを見ることができ、キャンプサイトの横の水路でも数十匹の十分すぎるホタルが飛んでいました。
一人でゆっくりと情緒を楽しむことができるのでオススメです。


おまけ











写真では分かりにくいですが、テントの近くで見つけた、モグラのトンネル。
大阪ではめったに見ること無いですね~

大阪-堺自然整体院

2012年6月8日金曜日

堺国際ツーデーマーチ

6月3日大仙公園にて堺国際ツーデーマーチというイベントをやっていました。

 近くに住んでいるので以前から名前は聞いてましたが、いまいち何をやっているのか分かってませんでした。

堺国際ツーデーマーチとはウォーキングの大会だそうで、3km~40kmのコースがあり、全国から4000人以上の人が参加する大会だそうです。

かなりの人数がゾロゾロと行列で歩くので、ウォーキングというより、行進(march)ですね。













実際に会場に行ったのは初めてで、ウォーキングでこんなに人が集まるのかと驚きました。
ステージでは太鼓や演奏や踊りなど、様々な催しがあり、屋台では食事も食べることができます。












うちの子に3km歩けといっても無理なので、屋台の食事だけ参加(笑)











一般的な焼きそばや弁当だけでなく、タイ料理やエスニック料理の屋台なんかもあって、なかなかいけます。

ローストチキンとチキンロールが美味かった。



健康のためにウォーキングをしている人は多いと思います。
たまには大勢の人と歩いてみるのも良いかも知れませんね。
来年もこの時期にあると思うので、市報とかでチェックしておいて下さい~

堺自然整体院の患者さんへ
来年40kmコースを完歩された人にはご褒美あげます(笑)



おまけ
日本庭園のカルガモのヒナはあっという間に大きくなりました。
最近また2匹産まれました。
花菖蒲もちょうど見頃です。












大阪-堺自然整体院

イベントの告知


堺自然整体院の患者さんの上林さんがこのようなイベントを企画されています。

ちょっと違った視点から面白い話が聞けそうです。

私は既に仕事が入ってて行けませんが、ご興味がある方はぜひご参加下さい。



---------------------------------------------

命のちから! 「杉浦貴之&三浦直樹トークライブin堺」

2012年6月30日  12:30〜16:00

堺市民会館 小ホール(254名) 堺東駅徒歩8分



元がん患者"杉浦貴之氏"と自然療法医師"三浦直樹医師"とのコラボが実現!

28才のとき、医者から突然、2年後の生存率"0%"のがん宣告。それから13年、奇跡の復活を遂げた杉浦貴之氏と、実父を肺がんで亡くされてから、大阪市南森町で、自然療法と食事療法などを治療に取り入れている三浦直樹医師との待望のコラボイベントです。

私(上林昌三)と杉浦氏とは、8年前からのお付き合いで、杉浦氏が宮崎に在住しているときに、宮崎で私の得意先の方に紹介してもらいました。

本人からがん体験の話を聞き、同じように苦しみ、そのつらい環境から脱却できない人たちを勇気付けるための雑誌、「命はやわじゃない!メッセンジャー」の初版本を出版すると聞き、その普及に私も協力させてもらいました。

それから沖縄には2度行き、4年前には、弊社が杉浦氏のトーク&ライブを主催させていただき、沖縄の方にも杉浦氏の元気になり、勇気をもらえるライブを見てもらいました。

2/25尾庭さんが主催されました杉浦氏の神戸イベントに3年ぶりに参加させてもらい、杉浦氏のトーク、ライブ共に進化していることを実感(特に下ネタトーク)し、笑いと涙に久しぶりに酔いしれました。
そして終わった後の"心地よさ"は何だろうと思ったとき、杉浦氏を堺に呼んで一人でも多くの方に、この"心地よさ"を味わってもらおうと決断いた次第です。

今回は特別に大阪で15年前から、鍼灸や整体などの手技療法、マクロビオティックや漢方・薬膳などの食事療法、カウンセリングや催眠療法などの心理療法の研究を行い、必要に応じて西洋医学と組み合わせながら自然治癒力を引き出す治療(統合医療)を行っていらしっゃる三浦直樹医師にも参加していただき、講演並びに杉浦氏との対談も実現できる運びとなりました。

この患者と医者という、立場の違う2人のトーク&ライブを見ていただき、「元気に生きるには」への何らかのヒントを持って帰っていただけたらと願っております。

人気のあるお2人のコラボですので、早くから満席になることが予想されます。
先着順の受付で254名の定員ですが、座席の追加は消防法上できかねますので、早めに申し込みください。

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞

★日 時 平成24年6月30日土曜日 (前売りチケット制・当日券あり)

★時 間 開演午後12時45分 終演予定16時 (開場12時15分)

★会 場 堺市民会館 小ホール(254名) 
〒590-0061堺市堺区翁橋町2-1-1 
Tel072-238-1481 南海電車堺東駅徒歩8分 
地図: http://www.sakai-bunshin.com/map/index.html?1

★参加費 チケット前売2500円(当日3000円) 
小学生未満無料、小中高生 1000円(当日1500円)

★内容   第1部 自然療法医師 三浦直樹講演 
テーマ : 「心と体に優しい医食術」
第2部 杉浦貴之トーク&ライブ 「命はやわじゃない!」(歌と語り)
第3部 杉浦貴之&三浦直樹医師トークセッション
「元気になる秘訣、伝えます!」

★懇親会 3500円
(17時開始、50名程度予定、飲み放題、プレゼントコーナーあり!)
会場予定:和創旬菜 カラカラ
堺市堺区北瓦町2-2-11 グレイスビル2F 
TEL072-228-5572 市民会館より徒歩10分、堺東駅徒歩2分
http://www.kalakalang.com/shop.htm

★ お申し込み
・HP
 http://www.organiccosmo.co.jp/hpgen/HPB/entries/157.html

・FAX  Fax 072-224-0233

・メール mikami@shop-oc.jp  

HP、メール、FAXのいずれかで申し込みください。
折り返し振込先口座をお知らせいたしますので、お振込みください。
お振込み確認後、申し込み受付とし、チケットを発送いたします。
名前、住所、電話、必要枚数、懇親会参加・不参加をお知らせください。

(堺自然整体院にも申し込み用紙を置いてあります)

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ 

★杉浦貴之プロフィール 1971年愛知県生まれ、愛知県岡崎市在住
1999年、28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。しかし両親の命懸けの思いを受け、病床で「がんを絶対に治す」と決意。2005年1月、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場、夢を叶えたことで見違えるほど元気になる。そして、オリジナルソングをトーク&ライブで歌うようになる。たくさんのがん患者、家族、サポーターたちとともにホノルルマラソンに参加し、2010年、2011年も参加者全員完走・完笑!「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験アンビリーバボー!」「24時間テレビ」などにも出演。トークライブ、学校での講演、メッセンジャーの取材と全国を駆け回っている。
http://www.taka-messenger.com/、2007年オリジナルCD「Life is strong」発売、2011年著書『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)を出版!

★三浦直樹プロフィール 1968年生まれ。兵庫医科大卒
大阪市北区で自然療法・食事療法を中心としたクリニックを開業中。父を肺がんで亡くした経験から、現代医学のみに頼らない体に優しい治療、心から癒される治療を目標に治療中。座禅断食の指導や心理学の探求も大好き。人が輝いて幸せに生きる方法をお伝え出来るよう修行中です!!専門分野の一つでもある食事療法の記事が、下記のようにたびたび健康雑誌『壮快』などでも取り上げられている。2011年8月号特集『放射能に負けない食事』 2011年12月号特集『プチ断食』2012年1月号特集『大根スープの効用』 2012年3月号『大根スープ特集』 
よりよい医療をめざし、お仲間を募集中!!HP:http://www.miura-cl.jp/

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞

主催:株式会社三上(Webshopオーガニックコスモ) 堺市堺区四条通6-10
Tel072-224-0210 Fax072-224-0233   代表取締役 上林昌三
mail:mikami@shop-oc.jp  Hp: http://www.organiccosmo.co.jp/




大阪-堺自然整体院