2013年3月22日金曜日

年に数回出る頚椎症

↑クリックで拡大できます。


(アンケート原文)
52歳 女性 堺市 主婦


(症状)
頚椎症
五十肩(なりかけ)

・首の痛みがでると、寝返りを打つこともできず、少し動いただけで痛みで目が覚める。

・左手がななめ上に上げると痛い。


(過去の治療)
病院・整骨院・マッサージ・カイロ


(今までの治療との違い)
今まで受けた治療は、マッサージ、電気刺激、けん引、鎮痛剤の内服・・・など。

ここの施術は身体をゆらゆらと揺らす感じで今までの治療とは全く違います。


(施術の感想)
10年くらい前から年に1~3度出る頚椎の痛み。

去年の秋から竹田先生にお世話になっていますが、それから痛みはまだ出ていません。

疲れがたまって肩回りが痛みだすと、先生に治療をお願いするので、そこでストップするような気がします。

常に肩に力が入っているので、治療で体をゆるめていくのは気持ちいいです。

私の場合は翌日が特にスッキリします。

五十肩になりかけていた右手はもうすっかり良くなりました。

これからもマイペースの私ですがよろしくお願いします。


(個人の意見であり結果には個人差があります)

--------------------------------------


堺自然整体院より



(当院のコメント)
この方は疲れが溜まって、頚椎症の症状が出てくると来院される方で、8ヶ月間で6回の施術をしました。

毎回、首も肩も楽になって喜んで帰られるのですが、さすがに10年以上前からの慢性化した頚椎症を1回の施術で完治させることは難しいので、疲れが溜まると肩こりのような軽めの症状が顔を出してきます。

治療家としてコンスタントに通院してもっと高いレベルまで回復させたい気持ちはもちろんあるのですが、
この方はこのペースが合っているようで、私はそれで良いと思っています。


私達治療家はつい完治させることに目標を置きがちですが、患者さんの価値観、目標、生活スタイル、は人によって様々です。

・痛みを抱えながらでも趣味や仕事を休めない人
・日常生活に差し支えなければ多少の痛みがあっても構わない人
・通院回数に制限がある人
・完全に痛みを完治させたい人
・痛みが取れてからも再発を防ぎたい人。

患者さんの価値観をお互いに共有してお互いが納得できるスタイルで通院していただければ、治療家も患者さんもストレス無く接する事ができます。


これから初めて当院にお越しになられる方へ。
あなたの身体をどこまで回復させたいか、どんなペースで通院したいか、ぜひ本音でお話し下さい。



頚椎症なら大阪-堺自然整体院へ

2013年3月15日金曜日

歩行が辛いほどの腰痛

↑クリックで拡大できます。



(アンケート原文)
54歳 男性 堺市 会社員


(症状)
腰痛

・歩行困難
・長時間座っていられない
・足のしびれ


(過去の治療)
病院


(今までの治療との違い)
・痛みが(施術にともなう)全く無い。
・細かい質問が多く、細かく対応していただける。


(施術の感想)
症状がひどい時だったので、取りあえず近いところで探し、だめならまた別のところを探そうと思い行きました。

上にも書いた通り、施術が始まって驚いたのは痛みが全く無いことでした。

その時はこんななまぬるい方法で本当に効くのかと半信半疑でしたが、翌日になって苦痛が本当に楽になっていました。

その後も数回施術していただき、以前の状態に戻ることができました。


(個人の意見であり結果には個人差があります)

--------------------------------------


堺自然整体院より

(症状の経過)
以前から腰痛持ちだったが、1ヶ月前から痛みが強くなってきた。
腰椎右側から右臀部にかけて歩行が困難なほど強く痛む。

前後屈、左右回旋・側屈、全て痛む。


初回
腰痛というより坐骨神経痛と判断して腰椎と骨盤周辺の緊張を解消していく。
腰椎周辺の緊張を取ると前屈の痛みが無くなった。
腰椎の捻れを取ると側屈の痛みが無くなった。
股関節や腹部の緊張を取ると痛みは3割くらいになった。

2回目
腰痛の痛みは残り2割くらいになった。
前屈と回旋は問題なし。側屈のみ痛みがある。
腰椎周辺の緊張と骨盤の調整を行うと痛みは無くなった。

3回目
腰痛の痛みはほとんど無くなった。
左の股関節を上げると力が入りにくい。
左股関節の伸展で少し痛みを感じる。

骨盤の調整方法を前回と変えると股関節の症状は解消した。

4回目
たまに痛みを感じることもあるが、ほぼ問題なし。
日常生活で痛みを感じなければよいとの要望だったのでこの回で終了とした。



(当院のコメント)
この方はかなり痛みが強く、仕事柄冷える場所で立ちっぱなしになることが多いので私もちょっと心配だったのですが、私の予想よりも早く痛みが取れました。

腰椎周辺の筋肉の緊張が原因の腰痛や坐骨神経痛はハマればこの方のように短期間で結果が出ます。

この方もそうですが、よく患者さんから、「こんなにゆるゆると触っているだけなのに痛みが取れるのが不思議~!」という言葉をいただきます。

堺自然整体院では筋肉を「揉みほぐす」のではなく、身体が安心して自ら緊張を解いていくような方向へ持っていきます。

痛みを伴うような強い刺激は身体を緊張させてしまい、その場は良くても帰ったらまたぶり返してしまいます。

堺自然整体院では患者さんの身体の負担やリスクを減らしつつ、痛みがぶり返さないような施術を日々心がけています。



腰痛なら大阪-堺自然整体院へ

2013年3月5日火曜日

身体のメンテナンス


日々身体を使って仕事をしていると、私もあちこちに疲れが溜まります。

「医者の不養生」と言う言葉があるように、治療家の先生を見ると多くの方がどこかに故障を抱えながら仕事をしています。

私達は時として、自分の身体に負担になると分かっていても身を削る思いで施術をすることもあります。

自分の体に痛みがあると患者さんの気持ちが分かるし、自分の体で対策を研究して痛みの取り方を見つけられることもあります。

とは言うものの、やっぱり強い痛みがあると仕事に支障をきたすこともありますし、長くこの仕事をやっていくためには身体の健康は常に気をつけておかねばなりません。


ただ私も自己療法は身体が楽になってくるとつい疎かになってしまいがち・・・
なので、患者さんにもあまり厳しいことは言えません(^_^;)


そんなずぼらな私が習慣にしているのが、週に1回のスーパー銭湯。


祥福の湯















家から自転車で10分くらい。
このあたりのスーパー銭湯の中では比較的設備も良く、岩盤浴もあります。

2時間くらい湯に入りながら念入りに自己療法やストレッチをやると身体はとても軽くなります。

温めることで筋肉は緩みますし、血行が良くなることで疲労物質は流されていきます。

中でもマッサージバスと言う名の少し深く腰を掛けられる風呂がお気に入りで、段差。手すり・浮力等を使うと普通にはできないようなバリエーションに富んだストレッチができます。

仕事柄あちこち伸ばしたり、動かしたり、触ったりして身体の研究もするのですが、銭湯でのその姿はちょっと怪しい人に見えるかもしれません(^_^;)


週に1回自由にさせてくれる妻に感謝ですね(^^)



おまけで。


先日患者さんに紹介されて阪和道・松原インターチェンジの近くにある
松原天然温泉 You,ゆ~ へ行って来ました。














大阪平野ではどこを掘っても温泉は出るけど泉質は望めないと言う話を以前聞いていましたし、実際どこに行っても地下水と大差ない温泉ばかりでした。


ところが。


ここの温泉はめっちゃ温泉でした!
















・源泉かけ流し、加水加温無し。
・透明度10cmくらいの茶色に濁ったお湯。
・口に入ると苦く塩辛いお湯。
・肌の弱い所はピリピリするくらい。
・浴槽の周りは温泉成分がこびりついて茶色。
・泉質は有馬温泉と同等

これが風光明媚な場所で良い旅館だったなら、さぞかし名湯と言われただろうな~っと思います。

ここは築年数がそこそこ古いので、館内は昭和の薫りを至る所で感じることができます(笑)

最新の設備や雰囲気を求める人にはここはイマイチかもしれませんが、温泉の泉質を求める人にはピッタリのお湯です。

興味のある方はぜひどうぞ!

大阪-堺自然整体院

2013年3月4日月曜日

膝の痛み

↑クリックで拡大できます。


(アンケート原文)
29歳 女性 川崎市 俳優

(症状)
膝痛、足首痛、首痛


(過去の治療)
病院、鍼灸、マッサージ、カイロ、バイタルリアクト


(今までの治療との違い)
診療時、どうすると痛みが出るのか、出ないのか、様々な角度やパターンから調べてくれる。


(施術の感想)
痛みが取れるまで丁寧に根気強く施術して下さりありがとうございました。

痛い部分とは違う所に原因があることがわかり驚きました。


(個人の意見であり結果には個人差があります)

--------------------------------------


堺自然整体院より

(症状の経過)

膝の痛み
曲げると痛い。
30分歩くと痛い。
3年前に前十字靭帯を切断して手術した。

左内踝の下が20歳の頃にきつい捻挫をしてから、長く歩くと痛む、底屈すると違和感がある。

首の痛み
2年前から後屈(後ろに反らす)すると痛い。


初回
膝の痛みは下肢の筋肉の緊張を解消すると曲げても痛みは無くなった。

足首は足関節の調整を行うと違和感は無くなった。


2回目
膝の痛みは2割くらいになった。
普通にしゃがむ動作は痛みは無くなったが、片足に体重を乗せてしゃがむと少し痛い。
前回の手法に加えて関節の捻じれを調整する。


3回目
膝はほぼ痛くない。
仕事の練習で激しい動きをしても問題ない。

足首は楽になってきたが、左足の親指が引っかかる感じがある。
(これは10年前からあったそうです)

膝の調整は軽めにして、首と足指の施術をメインにする。
色々と探していくと足指は指や足底ではなく、下肢全体の筋肉の緊張が影響しているようなので、それを解消していくと引っかかりは3割くらいになった。

首はまだ後屈すると痛い。
筋肉の緊張を取り、頚椎の捻れを調整すると痛みは3割くらいなった。


4回目
膝は全く問題が無くなった。
足指は6割程度。
首は最近2割くらいになってきた。

前回同様に調整すると足指はかなり楽になり、首は残り1割くらいになった。

仕事の関係で東京に戻る事になったのでこの回で終了。



(当院のコメント)
この方はある有名な劇団の舞台に立っている方で、普段から自分の身体の動きや人から見られることを意識する職業のせいか、立ち居振る舞いがとても素敵な人でした。

本来はもう2,3回施術をすれば首も足指も痛みが解消できたと思うのですが、仕事の都合で帰ることになったのが残念です。

きつい捻挫をしてから10年間、足首や指の痛みがあるケースで、施術時に痛みが取れても、その後ぶり返しやすい場合は、つい靭帯が伸びていると判断しがちです。
(私も最初はそう思いました)
そういった場合でも原因を解消できれば痛みは取れるんだと改めて勉強になりました。

それでもこの方の主訴である膝は完全に痛みが取れたので良しとしましょう。
痛みを抱えては繊細な表現はできないでしょうから、お役に立てて良かったです!(^^)


膝の痛みなら大阪-堺自然整体院へ