2015年3月30日月曜日

六甲で山登り

六甲山の芦屋ロックガーデンで岩山登りに行ってきました。

電車で行けて、幼稚園児でも行ける山なのに、
大人でも楽しめる、プチ岩登りができるという事で、
数ある六甲の山登りコースの中でも人気の場所。

今回は阪急芦屋川駅→ロックガーデン→風吹岩→阪急岡本駅というルートを行きました。
6才児と一緒に山上で弁当も食べて、4時間半かかりました。

芦屋川駅からは、至る所に案内板が出ているので、まず迷いません。






















かなりの岩の斜面ですが、適度に手足を書けれる場所があるので、子供でも充分登れます。















ロックガーデンの上部、風吹岩の手前からの眺望
めっちゃ眺め良くて、疲れが吹き飛びます♪

↑クリックで拡大できます。












天気予報は晴れだし標高450mくらいだから大したことないと思ってましたが、
この日はTシャツでいけるくらいの暖かい晴れ間もあれば、
着こまないといけない吹雪の時もあって、目まぐるしく入れ替わる天候でした。
山へ行くときは雨具等、万全の準備をしていかないといけませんね~!


途中、ハイカーがイノシシに襲われる事が多いとの注意書きがあちこちにあったのですが、
道中かなり大きなイノシシに20mくらいの距離で遭遇しました。
散々看板で注意喚起を見ていた後なので、冷や汗かきました(^_^;)

子供がもう少し大きくなったら、
六甲を超えて有馬温泉までのコースを行ってみたいですね!(^^)


大阪-堺自然整体院


2015年3月29日日曜日

ジャンパー膝の回復症例

↑クリックで拡大できます。
(アンケート原文)
11歳 男性 和泉市 小学生


(症状)
ジャンパー膝

サッカーが膝が痛くてできない、曲げれない。


(過去の治療)
病院・整骨院


(今までの治療との違い)
整形外科では、スポーツをせずに休むしかないと言われました。


整骨院ではマッサージをしたり、電気治療に通ってほしいと言われました。
→特に膝が良くなっているような感じはなかったです。


トレセンのテストがあったので、親子共々あせっていました。


先生の治療は痛くなく、一日目で膝が曲がりました。


(施術の感想)
先生の治療を受けて、膝が一日目で曲がるようになりました。


本人もとても驚いていました。


ジャンパー膝と診断され、少しでも曲げると痛みがあり、練習も参加できない状況でした。


トレセンのテストの日まで、先生がつめて治療して下さり、当日までにはベストな状態になりました。



先生の言われた通り、治療しながら少しずつ膝を動かしていき、すっかり治りました。


トレセンのテストも膝を気にする事なく、思いきりプレーできました。


テストの日まで2週間ほどサッカーをしていませんでしたが、合格する事ができました。


実費なのでお金はかかりましたが、悔いが残らずにテストを受けれてよかったと心から思います。


ありがとうございました。



(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より

(症状の経過)
サッカーをしている小学生。
ジャンパー膝になってしばらくサッカーを休んでいたけど、痛みが無くならないので堺自然整体院に来院されました。
屈伸・ジャンプ・うつ伏せで90度曲げて痛い。
時々歩いても痛い。
たまにじっとしていても急に強い痛みが出る事もある。

2週間後にトレセンのテストがあり、なんとかそれまでにジャンパー膝を解消したいとの希望でした。

施術前 この角度で痛かった














初回
下半身の筋肉や骨盤の調整をすると、屈伸しても痛みは全く無くなった。
以降も毎回施術後は痛みはゼロ。

施術後 屈伸しても痛み無し














2回目
来院時で痛みは5割になった。

3回目
痛みは3割になった。

4回目
痛みは1割りになった。

5回目
片足屈伸をすると右膝のみ痛みがある。
左足は痛み無し。

6回目
片足屈伸で右膝に少し違和感がある程度

7回目
片足屈伸でも痛み無し。

9回目
練習をしても全然痛くない。
トレセンのテストも全力でしたけど大丈夫。
この回で終了とした。


(当院のコメント)
トレセンのテストや、大事な大会までにジャンパー膝の痛みを取りたいと言う患者さんは結構おられます。
痛みを抱えてテストを受けて、もし落ちた時に後悔したくないですもんね。

そういった方の場合は短期集中で通院してもらうと1,2週間で通院を終了できることが多いです。
この方も書かれているように実費での通院はやはり費用もかかります。
その分、堺自然整体院では、保険の利く整形外科や整骨院よりも遥かに高い技術で、
他院では出せない結果を出していると自負しています。
安くても治らない治療院に通い続ける事は、結局お金や時間の無駄になってしまいますよね。

堺自然整体院では本気でスポーツ復帰したい方を全力でサポートして、
できるだけ少ない通院で回復できるよう努めています。

最短で競技復帰を目指している方は一度来てみてくださいね(^^)

2015年3月25日水曜日

春の花


今年も花の季節が始まりましたね!

堺自然整体院ではこれからの時期、院内の窓から様々な花を目にすることができます。

お花好きな人は楽しみにしてお越しください(^^)


百舌鳥駅の駅前では現在大寒桜が見頃です。
今年は上り線側の桜が半分くらい剪定されてしまったので、例年よりもかなり控えめです。














もう散ってしまいましたが、先日まで梅が咲いていました。
梅の時期だけは窓の近くまでメジロがやってきます。
可愛いですね~~!














3日前くらいからモクレンが咲き始めました。
去年は自分で剪定をしてみて、かなりバッサリと切ったので花は例年よりも少なめです。
うちのモクレンは患者さんから花が大きいと評判です。
この数日冷え込んだのでまだ行けそうです。














ベッドの足元にある菜園では豆類と菜の花が見頃です。
みなさん結構気づかないので足元の窓の外も見てみて下さいね。










































娘が幼稚園で育ててきたイチゴの花。
実がなるでしょうか?














今後もツツジ、ボタン、エゴノキ、アジサイ
線路側の花壇ではバラ、ゼフィランサス
他色々と。
色んな花が咲くので楽しみにしていて下さい~(^^)


葉山椒の新芽も出てくるので、木の芽和えを作りたい人には差し上げますよ~


堺自然整体院

2015年3月18日水曜日

踵の痛みの回復例



↑クリックで拡大できます。


(アンケート原文)
10歳 男性 堺市 小学生


(症状)
スポーツ痛
かかとが痛い


(今までの治療との違い)
病院と違って緊張せずリラックスした状態で施術してもらえた。


(施術の感想)
痛みの原因を探して治療してくれたことで、根本的に治りました。

普段の生活での注意点を教えてもらったので、意識するようになったし、

自分の持ってる力以上に頑張ったことで痛みが出たと言ってくれたことが
認めてもらえたようでうれしかった。

本当に気持ち良かったです。
ありがとうございました。


(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より

(症状の経過)
サッカーをしていて、1年前から右踵に痛みがある。2ヶ月前から痛みがきつくなった。

友達が以前に堺自然整体院で良くなったので、紹介で来院されました。


・室内を歩くだけで踵(かかと)が痛い。
・爪先立ちやジャンプや足首を動かしても痛い。



初回
踵の痛みの原因は一般的には下半身の疲労の蓄積によって起こるので、下半身の筋肉を調整していく。
一通り筋肉を調整してから骨格のバランスを整えると踵の痛みは無くなった。

2回目
痛みは3割位になった。
前回の手法だけでなく、深い原因にアプローチしていく。施術後は痛み無し。

3回目
昨日までは痛みは1割になっていたが、今日運動をして痛みが出てしまい、6割くらいになった。

5回目
歩きは痛くない。爪先立ちで少しだけ痛い。

6回目
どの動きも痛くない。

8回目
サッカーをしても、20分間走をしても痛くない。
もう大丈夫と判断してこの回で終了とした。


(当院のコメント)
この患者さんは部屋の中で数歩歩くだけで痛みが出るという、ちょっと症状の強い子でした。

歩くだけで痛いような患者さんは、重症の事が多く、
痛みが軽減したからといってすぐにスポーツをすると悪化させてしまう事が多いです。

私は患者さんに対していつも 「できるだけ早くスポーツに復帰してほしい」 と思っていますが、

同時に 「いかに再発させないか」 という事も強く意識しています。

スポーツをしている人にとって、全力でプレーができない限りは幸せでは無いと思っています。

その場で痛みを取るだけなら、大半のスポーツ障害でなんとかなります。

しかし、痛みが取れる事と、完治したという事は別問題、なんです。


世間では、 発症→スポーツ休止→再開→再発→休止 
これを繰り返している人がたくさんいてますよね。

近所の整骨院でそうなったならまだしも。

遠方から堺自然整体院まで時間をかけて来院して、
実費で高い金額を払って、
今度こそはと藁をも掴む思いで来られている場合は、
再発した場合の落胆もかなりの物だと思います。

場合によっては完治を諦めてしまったり、
スポーツを諦めてしまったりする方もおられるかも知れません。

そういう悲劇を起こさないよう、

通院は堺自然整体院で最後になる!

そういう思いを強く持って、患者さんに接しています。

こういう思いは、私がサッカーをしていた中学生3年生の時に、
スポーツ障害3連発で凄く辛い思いをした経験が糧になっている気がします。

再発させないために、復帰時のメニューや自己療法もその方の状態に合わせて指導しており、
しっかりと守ってくれた方は、再発のリスクがかなり減っています。


小中学生にとって、自分の気持ちをコントロールするのは難しいものです。

焦ったり、はやる気持ちも分かりますが、

最善の結果を出すためにはどう行動するのが最善か?

一緒に考えながら二人三脚で頑張っていきましょ~!(^^)


踵の痛みやスポーツ障害なら堺自然整体院へ!