2016年12月30日金曜日

年末年始の営業

いつも堺自然整体院のホームページやブログをご覧いただきありがとうございます。

堺自然整体院は12/30~1/4までお正月休みとさせていただきます。

1/5から通常通りの営業となります。



ご予約の電話は携帯に転送をしているので、

休暇中もいつでも遠慮無くお電話ください。

072-243-2000

今年も一年ありがとうございました。

素敵な新年をお迎えください。

堺自然整体院 院長 竹田義浩

2016年12月28日水曜日

広島へ

3連休は家族で勉強と治療家仲間との懇親を兼ねて広島へ。
 
初日、勉強会
薄々→明確になったり、点→線になったり、
いつも廿日出先生の仕掛けは、心の深い部分を掘り起こしてくれます。

両親がセミナーで勉強しいる間に、
娘は奥貴美子(クッキー)先生による自分発見講座へ。


昨年も参加したのですが、
昨年より成長した姿や、
普段見せない考えを見ることができて、
子供の成長を感じます。

娘が書いた中の一コマ














親と同じ仕事をしたいというのは、
とても嬉しい事でもありますし、
微妙な気持ちでもあります(^^;)


2日目、
治療家仲間家族と宮島&イルミネーション
世界遺産や日本三景と称される宮島の厳島神社


















ここにしかない独特の景観はやっぱりいつ来ても良いですね(^^)






























宮島名物シカ。
今回初めて知ったのですが、同じような名物になっている奈良公園と宮島は鹿の扱いが全く違うそうです。


















奈良公園は天然記念物。
鹿せんべいを観光客がたくさんくれるし、食べれる草が公園内にいくらでもあります。

対して宮島は害獣。
条例で餌やりが禁止されている上に、
島には自然で食べれるものが少なく常に空腹状態。

観光客のゴミを食べていて、餓死する事もあるそうです。

今回も目の前でパンフレットを食べている鹿をみましたし、
過去には煙草の吸殻を食べているのを見たこともあります。

言われてみれば毛並みも違いますし、糞の形も違うそうです。

同じ神域に暮らしているのにこの差って・・・


夜は備北丘陵公園イルミネーション。
広大な公園でスケールの大きなイルミを見れます。





































ちょうど花火が上がる日だったり、


























そば打ち体験ができたりして、盛りだくさんな夜でした(^^)













 


3日目、娘と平和公園&呉へ

平和記念資料館
言わずと知れた原爆に関する博物館。
今年はオバマ大統領も訪れました。


















今は幼稚園から平和教育が行われていて娘も戦争や原爆の事は少し知っていますが、
学校では見ることのできない物を実体験して欲しいと連れていきました。

私も10年位前に一度来たことがありますが、
その時は書かれている説明は半分くらいしか読まなかったように思います。

今回は娘のペースに合わせたので2時間半くらいかけて見て回ったので、
しっかりと読むことができました。

日本人として忘れたくないことですね。

放射能障害で亡くなった貞子さんの展示などは涙無しには見れません。

被爆者のジオラマが間もなく撤去されるそうです。
原爆被害について予備知識の無い外国人に悲惨さを理解してもらう上では
とても有効な手段だと思うのに。。。




午後から呉へ

てつのくじら館






























広島駅から電車で40分ほど、
呉駅から5分くらい歩いてショッピングセンターを抜けるとドーンと巨大な潜水艦が見えます。
海上自衛隊で実際に運用されていた潜水艦あきしおで、想像以上に巨大!

無料で見学できる館内は前半が掃海部隊について、後半が潜水艦についての展示です。

この日も当たらず何も見えない狭い艦内で長期間航海できるって、
自分にはとても考えられません・・・(・・;)

本物を見学できるのは日本でもここだけなので、一見の価値アリです。


大和ミュージアム

てつのくじら館の目の前にあります。
太平洋戦争の日本最強の戦艦大和を中心とした展示です。
大和の1/10の模型は前記の潜水艦ほどではありませんが、やはり迫力があります。






























小学生の頃、プラモデルと言えば軍艦ばかり作って、
海軍系の本もたくさん読んだ自分としてはいつか来たかった場所。
やっぱり大和の造形は群を抜いてカッコイイ。

展示は単にミリオタが喜ぶようなものだけではなく、海軍の艦の歴史や、技術の発展、呉の発展、子供用に船の勉強等々、色々と学べます。

原爆資料館、てつのくじら館、大和ミュージアム。
広島近郊にあり、一日で一気に回れるこの3館。
戦前、戦中、現在までの平和と軍事が学べる貴重な場所です。

3日間、充電(放電?)しまくったので、残りわずか年内の仕事頑張りまっす!

大阪-堺自然整体院

2016年12月20日火曜日

繁昌亭&クリスマス

天満の繁昌亭へ家族で落語を聞きに行ってきました。
















桂文枝さんが設立に尽力した「天満天神繁昌亭」

堺自然整体院からは電車で40分ほど。
南森町駅や大阪天満宮駅から徒歩3分くらい。

大阪天満宮の敷地内にあります。

落語は朝席・昼席・夜席とあって、それぞれ内容が違うようです。
朝席は若手中心
昼席はバラエティ豊か
夜席は独演会や一門会

価格も1500円~3500円程度で結構リーズナブル。

客席数は200席強なので比較的近い距離で見ることができます。
















天井には設立に寄付をした無数の人の名の提灯。


今回の朝席では開演の15分前に開門。

その頃には30人くらいの行列ができていましたが、席には余裕があったので結構好きな席に座れました。

今回は45歳の同期の3人と若手1人の4人での講演です。
子供が小さいのでこれくらいが飽きなくて良かったです。








 






出演された噺家の方々。芸の深さという物を見せて頂きました。


家族全員落語は初めてで、
娘に伝統芸能に触れてもらって、
午前の空き時間が潰れたら良いかなという程度に考えてましたが・・・
 
想像以上に面白かったです!
  
仕草、表情、声色、間、
噺家さんによってこんなに個性があるとは驚き。
笑う話ばかりかとおもいきや、ホロリとくる人情話もあり、

みんな自分の強みを強化して、個性をより際立ててます。
 
朝席の前売りだと一人たったの1500円、子供は500円安過ぎです!!
テレビで見るのとライブでは面白さが全然違います。
見たことがない方には生で見ることをオススメします。
 
 
昼からは毎年恒例のドイツクリスマスマーケットへ。















グリューワインとソーセージを寒空の下で楽しみながらクリスマスの小物やアクセサリーの店をそぞろ歩きます。
















自作キャンドル。
何度も漬けないと鮮やかな色になりません。
ほとんどの人がドドメ色に・・・


 













稼働している中では世界で二番目に古いと言われている木製のメリーゴーランド。
















頻繁に大道芸も行われて飽きません。

















梅田界隈はデザインに工夫を凝らした場所が多く、歩いているだけで良い刺激になりますね(^^)

大阪-堺自然整体院

2016年12月2日金曜日

施術料金改定のお知らせ

いつも堺自然整体院のブログをご覧いただきありがとうございます。

この度、誠に勝手ながら施術料金を変更する事になりました。

●現状

これまでどの患者さんも一律一回5,000円という施術料でしたが、
施術時間は患者さんによって大きな違いがありました。

初回や重症の人  (60分)
普通の症状の人  (45分)
ほぼ症状が無い人 (30分)
メンテナンスの人  (30分)

30分の人と60分の人が同じ料金という事への疑問が、
自分にも患者さんからも時々ありました。

何度か来院して、症状が軽くなるに伴って、
段々と短時間の施術になっていくので、
料金もそれに合わせた形に変更させていただきます。


●平成29年1月から

初回の人
重症や複数箇所の人  (60分以内) → 6,000円

症状が改善した人
局所の症状の人    (45分以内) → 5,000円

症状がほぼ無い方
メンテナンスの方    (30分以内) → 4,000円


初回は皆さん6000円になります。
2回目以降は体の状態によって判断させていただきます。
料金が変わる場合は事前に案内させていただきます。


※今年中に来院された方は経過措置がございますので、
  来院を考えておられる方は今年中に一度はご来院ください。


今後もより短時間でより効果の高い技術を目指していきますので、
ご理解の程よろしくお願いします。

堺自然整体院 院長 竹田義浩