2017年4月4日火曜日

ジャンパー膝の回復例 和泉市の学生



(施術の感想)
ヒザの痛みがとれて
また部活に戻れて良かったです!


(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より

和泉市 19歳 大学生 テニス部  ジャンパー膝

3ヶ月前に両膝を痛めた。
膝蓋骨(膝のお皿)の下が痛む。

走る、ジャンプ、階段、踏ん張って痛む。

1ヶ月以上テニスを休んでいたけど、
膝の痛みは変わらなかったので堺自然整体院に来られました。

(施術の経過)
症状や検査で膝の痛みの原因は膝には無さそうだったので、
腰周辺を中心に筋肉の調整を行う。
施術後は痛み無し。

2回目
前回の翌日から痛みが戻った。
こういったケースは前回の所以外にも原因がありそうなので、
少しやり方を変えてみる。

3回目
左のジャンパー膝は痛みが無くなった。
右は少しある。
前回と同じ手法で施術する。

4回目
左右の膝とも痛みは無い。
右膝にぐらつき感がある。

5回目
運動をしていくと
たま~に少し痛む。

6回目
テニスで動いても痛みは全く無い。
この回で終了。


(当院のコメント)

・ジャンパー膝
・オスグッド病
・ランナー膝
・鵞足炎
・たな障害
・二分膝蓋骨
・膝蓋軟骨軟化症

膝のスポーツ障害って色々とありますが、
どの種類のスポーツ障害でも、原因ってだいたい同じ部分にあって、
施術で調整する場所はそれほど変わりません。

捻挫のような急性のケガでない限り、
膝自体に原因があるケースは稀です。

痛みのある場所をマッサージする治療院は原因が分かっていないので、
もし今行っている治療院がそういう治療をするなら
早めに他所の治療院を探した方が良いと思います。


大阪-堺自然整体院

0 件のコメント: