2017年5月29日月曜日

古座川をカヌーでツーリング

週末は和歌山県の古座川でカヌーにテントを積んでツーリングをしてきました。



古座観光協会でレンタルカヌーを借ります。

一人乗りと二人乗りがありますが、
今回は娘と二人乗りでいきます。

一人一日3000円
この金額でヘルメットやライフジャケット等の装備も貸してくれます。
とってもリーズナブル!

古座川のカヌーは鮎釣りとの兼ね合いで、
時期によって漕げるコースが決まっています。
6月以降は秋まで上流から漕げません。
 
本来は前回川坊主さんのダッキーで下った小川の続きから行こうと思ってましたが、
レンタルカヌーの二人乗りの場合は小川はNGだそうです。(ToT)
今回は一枚岩からの本流を下ります。

一枚岩から河口のゴールまで18km。
大人なら一日で行けますが、
今回はのんびりツーリング(^ω^)

川下りを自分だけでしようと思うと、
カヌーを持っていても、
上流へカヌーを運ぶ手段(もしくは下流から上流に車を取りに戻る手段)に困ります。



古座川ではカヌータクシーなるものがあって、
カヌーを予約しておくと、
カヌーの艇庫前にタクシーが来てくれるので、
通常のタクシー代だけで、
スタート地点まで楽々移動できます。

コースと料金はカヌーマップを参照

川沿いに何箇所かトイレがあったりして、
町ぐるみでカヌーに取り組んでいます。

スタートは古座の一枚岩
100m×500m、日本三大巨石だそうです。
とんでもなく大きくて、とても写真に収まりません・・・
ここではキャンプもできます。


一枚岩に触れるのはカヌーの特権♪



野鳥の声を聞きながら川面を滑るように進む気持ち良さ
川の流れを読んでコントロールする楽しさ

カヌーならではの極上の時間を味わえます(^^)



ただし、湖のような止水域と違って、
川は流れや障害物も多く、
カヌー初めての人がソロで行くのはちょっと危険もあるので、
初めてならガイド付きのツアーに参加するのが良いと思います。

今回も瀬で転覆している人を見ました。

私も今回が川では初めてのソロ(パドルスポーツは8回目)でしたが、
古座川の川下りは川坊主さんのガイドで3回経験があります。


学生の時以来の川原でのキャンプ。
山のテント泊道具がこんな場面で大活躍♪



周りに人がいないのはやっぱり良いですね~!

人の気配はない代わりに、
夜になるとあちこちからガサガサ・パキパキと音が聞こえます(^_^;)


カヌーだけでは飽きるのでカワムツ釣り
釣果は腕を上げた娘に惨敗・・・orz



この時期は泳ぐのは寒いですが、
夏に漕ぐなら、泳いで遊びながら川下りすると面白いので、
ゴーグルや網等を持っていくと楽しめます。

今回のお気に入りポジション
1/3くらいここに乗ってました。
何度落ちたことか(笑)



四万十川が有名ですが、
古座川にもある沈下橋。
風情ありますね~



川下り中に飲食店は皆無ですが、
鶴川橋の傍にある一雨のつくしという貴重なラーメン屋さん
今回はなぜか閉まっていました。。。






支流の小川
透明度が高く、この時期でも泳ぐ価値ありの川です。
この後、風が強くなって超寒くなっちゃいましたが・・・(^^ゞ



古座川はダムの水だけが流れる上流は濁っているのに、
支流の水が混ざる下流の方が水が綺麗になります。

川で遊ぶとダムの弊害を肌で感じますね。


やっぱり焚火はキャンプ場で薪で焚き火台でするより
川原で流木を拾って直火でするのが楽しいですね。
(焚火の跡を残さないように!)



石立て遊び
大人がムキになって遊べます(^^)



娘の日記

今までに経験したことが無い経験や楽しみがあったので、
「チャレンジすることはとても大切な事だ」と学びました。


連れて行って良かった!(^^)

大阪-堺自然整体院

2017年5月17日水曜日

4年ぶりの腰痛の患者さん




(施術の感想)
45歳 女性 会社員 高石市

以前はじめてのぎっくり腰でお世話になりました。

今回もかけ込み寺の気持ちで施術を受けました。

2回の施術でみるみる回復です。



(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より


(症状)
前日に咳をして腰を痛めた。
前屈み、後ろに反らす、捻る等で痛みが出る。
普段の半分くらいしか動かせない。

初回
腰椎周辺~股関節周辺の筋肉をユルユルと弱い手法で緊張を緩めていく。
どの動きもかなり楽になった。

2回目
前回に比べるとだいぶ楽になった。
痛みはもう無い。
反らす動きと捻る動きで少し違和感を感じるくらい。

前回と同じ方向性の施術で違和感も無くなった。

もう大丈夫と見たのでこの回で終了としました。


(堺自然整体院からのコメント)
この患者さんは4年前にぎっくりをやってしまい、
ご主人の紹介で来られました。

その時も3回の施術で回復されて、
今回もほぼ同じような傷め方だったので、
私としてはあまり悩まずに施術をすることができました。

前回の来院から4年経っても、
痛めた時に思い出してくれるのはほんと嬉しいものです(^^)

最近の堺自然整体院はこういった以前来られて良くなった患者さんからの紹介や、何年かぶりに来られる患者さんに支えられています。

久しぶりの患者さんの近況を聞いたり、
学生さんだと成長した姿に驚いたり、
長年の付き合いの人ならではの会話は楽しいものです。

ほんと感謝感謝ですね!m(_ _)m



腰痛なら大阪-堺自然整体院

2017年5月9日火曜日

古座川でカヌー

GWは和歌山県の古座川で川坊主さんのダッキー(カヌー型ゴムボート)で
川下りやキャンプに行ってきました。



古座川界隈まで堺市からだと車で3時間
阪和道がすさみ南まで延伸したので、かなり楽に行けるようになりました。
今回はGW初日だったので、6時前に家を出て渋滞対策。
それでも渋滞箇所があったので、有田あたりで下道に迂回して行きました。

串本の更に向こうにある、清流として有名な古座川
ここの川下りは我が家のお気に入りの遊びで、今回で3回目。

古座川では川坊主さんのダッキー以外にも、
古座観光協会さんでレンタルカヌーも借りれますが、

川下りが初めての人には、
ガイドさんがついて、安定性の高いダッキーをオススメします。


ダッキーは安定性が超高いので、
激流でもそう転覆しません。
慣れると立って漕げるほど。



古座川は比較的穏やかな川ですが、
水の力はほんと怖くて、流れのある所で引っかかると、
人もカヌーも簡単に抜けれなくなっちゃいます。


季節によって幾つかコースがあるのですが、
今回は小川と言われる支流を行きます。



柿太郎の廻りと呼ばれる、
道路も家も、人工物が全く無くなる4kmの区間。

古座川の中でも小川は上流にダムがないので、
とても透明度が高く、とびっきりの清流を味わえます。
3,4mの水深でも底の小石がはっきり見えます。



錦鯉もいます。

普通のカヌーで川下りをすると転覆の危険性がありますが、
川坊主さんのダッキーはゴムボートと同じなので、
岩に引っかかっても全然転覆する気配なし。

うちの子はカヌーから乗り出しすぎて何度か落ちてましたが(笑)


天気予報だと晴れだったのに、
当日は微妙に小雨。

ガイドさんから中止します?と聞かれてもそのうち止むだろうと思ったら、
途中からは結構な雨(苦笑)

カヌーしているんで濡れるのはいいけど、
せっかくの景色が~!清流が~~~!( TДT)

串本界隈で水遊び系のアクティビティの予定を入れたら、過去6回のうち4回が雨。。。

自分が雨男なのか、娘が雨女なのか・・・(-"-;)


水上に垂れ下がったツタによじ登る娘。



ドボンのシャッターチャンスを狙ってたのに残念(´・ω・`)


去年はターザンロープのようなツタがあって娘が登ったのですが、
今年ガイドさんがテストでぶら下がったら切れたそうな・・・


最後は自ら入水。




冷たいのに嬉しそう?(・・;)



右から左に流れる川
流れとタイミングを読みながら、
1艇ギリギリの幅でS字ターン。
渇水のせいでこういう場所が多く、
ちょっとでも失敗すると
岩に引っかかって下りないといけなくなります。

テクニカルな感じがとっても面白い♪



雨降っているのに前日までの渇水のせいで川が浅くなっていて、
何度下りて引っ張ったことか。
しんどい~~~(´;ω;`)


キャンプ場の近くの漁港で波止釣り


一緒に行った家族は初めての釣りだったので、
一般的には外道のフグがかかっただけでもテンションアップ!
波止中に響き渡る大騒ぎ&撮影大会\(^o^)/

どんな魚でも喜んでもらえると自分も嬉しいです(^^)

川も海も素晴らしく綺麗だし、
生き物も凄く豊富な串本周辺。

我が家お気に入りのエリアなので、
また行きたいですね~!

堺自然整体院

2017年5月1日月曜日

オスグッド病を解消した症例





(オスグッド病の施術の感想)

最初はいたみがあって本当になおるのか心配だったけど、
今では全然いたみがなくなったので感謝しています。
毎日自分でつづけれることはしたいです。

14歳 男性 中学生 八尾市 サッカー


(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------



堺自然整体院より

(症状)
両足のオスグッド病を1年前から発症
以下の動作で膝に痛みが出る。
・走る(ジョグ)
・踏ん張る
・階段
・キック

オスグッドが得意とする他の治療院で見てもらってたけど、
再発するので堺自然整体院を探して来院されました。

(施術の経過)
初回
通常のオスグッド病の調整で屈伸の痛み無し。

4回目来院時で全く痛みなし。

5回目の施術後はダッシュをしても痛みなし。

ただ、この直後にサッカーの合宿があり、
4日間走り回ると痛みが出てきた。

その後3回施術をしてまた痛みが無くなり、
運動を再開して試合に出ても痛みが無かったので終了としました。


(堺自然整体院のコメント)

オスグッド病を解消するためには、
運動の再開は一つの大きなポイントです。

痛みが取れていきなり全力でプレーをすると、
痛みが再発するリスクが上がります。

オスグッド病を何百例と見てきた堺自然整体院では、
そのリスクを最小限に押さえるように復帰プログラムを考えています。

今回はあと1週間あれば合宿に行っても大丈夫だったと思いますが、
本人の希望でどうしても合宿には参加したいという事だったので、
再発のリスクを覚悟で参加してもらいました。

私としては通院が数回増えてしまったのが少し残念でしたが、
本人の希望なので良しとしましょう。



(オスグッド病では運動を継続?休止?)

堺自然整体院では、オスグッド病の施術において、
早く回復したい子には運動休止を勧めています。

理由は、過去の経験で運動を継続するよりも明らかに回復が早くなるからです。

ただし、
・どうしても練習を続けたい人
・大事な試合があって休めない人
・チーム事情で休めない人
こういう人には通院回数が増える事を理解してもらった上で
運動継続しながら施術をする事もあります。

運動継続・休止それぞれにメリット・デメリットがありますから、
本人とよく相談して、本人が一番幸せになれる方法を選択するようにしています。

・病院で無理しない程度に運動継続して良いと言われて継続していると
   良くなったり悪くなったりを繰り返す。

・病院で運動休止と言われて数ヶ月休んでいるけど一向に治らない。

こういった人でもほとんどの人が痛みを解消して運動復帰できているので、
オスグッド病で困っている人は、騙されたと思って一度来てみてください。


オスグッド病に特化した大阪-堺自然整体院