2017年9月16日土曜日

頸椎ヘルニアの激痛からの回復例

(アンケート原文)
48歳 女性 保育士 熊取町


(症状)
頚椎ヘルニア

右側の首から肩甲骨にかけての凝りと痛み。
肩から腕、特にひじまでの激痛としびれ
親指のしびれ


(過去の治療)
病院・整骨院・マッサージ


(他の治療院との違い)
仕事柄、肩凝り、腰痛が常にあったので、
整骨院でのマッサージを週1~2回通ってマッサージを受けていて、
かなりの力でしてもらっていましたが、
全く力を入れずに筋肉をほぐす、
ゆるめると言う感じでした。


(施術の感想)
頚椎のヘルニアになり、初めてあの激痛に襲われ、
夜も眠れずただただソファーに背中を垂直にして座り、
注射も薬も効かず耐えていましたが、
インターネットでこちらを知り、
半信半疑でありながら藁をも掴む思いで寄せて頂きました。

今まであちこちに通い受けていた整骨院でのマッサージで
筋肉を痛めていたんだと先生の説明を聞いて
理にかなっていると納得しました。

施術してもらう回を重ねる度にどんどん良くなっていき、
今ではあの激痛の日々がうそのようです。

毎回不思議に思うのですが、
施術してもらって直後は劇的に良くなるということはないのですが、
時間が経ち1日1日と経つうちにとても体も軽く、
痛みや辛い部分が楽になってくるのです。

ヘルニア以外の頭痛、首すじの凝りも感じなくなっています。


(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より


(施術の経過)
1年前に頸椎ヘルニアを発症。
2週間前に車の運転で再発。
整形外科で検査をすると頚椎の4~6番の椎間板が潰れていると診断された。

右腕に強い痛みと痺れ。
痛みが強くて夜眠れない。
手に力が入りにくい、6割位の力しか入らない。


初回
身体の状態を見ると、頚椎の椎間板のトラブルよりも、
周りの筋肉の問題が多いように感じたので、
ひとまず肩や首周辺の筋肉の調整を中心に施術をする。
→痛みがかなり楽になった。

2回目
前回以降、夜の疼きが無くなった。

3回目
痛み止めを飲まずに過ごせるようになった。

4回目
痛みはほとんどない。
痺れも半分くらいになった。

7回目以降
この回以降、
畳でうたた寝をしたり、
仕事で子供を抱っこしたり、
車に長時間乗ったり、
生活習慣の中で首に無理をかけることが多く、
数回悪化させる事が続いてしまう。

その後、調整の方法を工夫したり、
患者さんも身体に負担をかけない方法を見つけたおかげで悪化することは無くなり、指の痺れが少し残っているけど、痛みは出なくなりました。
車で山梨まで行っても大丈夫だった。
痛い方の腕でカバンを持てるようになった。


(堺自然整体院のコメント)
頸椎ヘルニアってかなりの激痛を伴う症状です。
今までにたくさんの頸椎ヘルニアの患者さんを見てきました。
  • 痛みで眠れない。
  • 横にもなれずに朝を待った。
  • 腕を取って欲しいと思った。
  • 激痛で顔に玉の汗をかく。
皆さん本当に辛そうです。
堺自然整体院には様々な整形外科疾患の人が来ますが、
頸椎ヘルニアは様々な症状の中でもかなり上位の痛みだと思います。

頸椎ヘルニアの特徴として、
日常生活でちょっとした無理がかかると悪化することです。
  • 長時間同じ姿勢をとった。
  • マクラが合わなかった。
  • 重い荷物を持った。
  • うたた寝をした。
  • 走った。
ちょっとした事で悪化してしまいます。
ただ、頸椎ヘルニアは痛みが強いので、
患者さんの頭の中では「いつも痛い」と思ってしまっていて、
日常生活で悪化させている認識が無い人が多いです。

今回の患者さんも何度か痛い思いを経験して、
施術中に色々と話をする中で、
どうやったら痛むのか、どうやったら悪化を避けれるのかを学んでいきました。

簡単な症状の人なら患者さんは特に努力しなくても、
私が頑張るだけで回復していきますが、
重症の方の場合は、患者さんと治療家の二人三脚が必要です。

お互いにコミュニケーションをしっかりして、
より早く回復する道を一緒に見つけていければと思います。

その他の頸椎ヘルニアの患者さんの声はこちら


頸椎ヘルニアなら大阪-堺自然整体院

2017年9月5日火曜日

肉離れからの早期回復例

肉離れ 31歳 男性 サッカー 堺市在住




(施術の感想)

今まで色々な場所を肉離れして
今回が一番ひどく座る事すら痛い状況やったけど

先生にやってもらうのは痛くもないし
1回目からかなり効果はありました。

1番酷かったけど、サッカーできるまで治った時間は1番早かったです。

本当に助かり良かったです。


(個人の意見であり結果には個人差があります)


--------------------------------------


堺自然整体院より


(肉離れの症状)

サッカーをしていてスライディングで右大腿裏に違和感が出た。

そのままゲームを続けていたら踏ん張った時に強い痛みを感じ、
肉離れになってしまった。

座っていても歩いても痛みがある。

朝一や歩き初めに痛みが強い。

肉離れをやってから足の裏側の踵の骨も痛みだした。


(施術の経過)
ハムストリングの肉離れと思ったら、
ハムストリングから内転筋にかけてそこそこ広い範囲に圧痛がありました。

損傷した筋肉を調整すると歩く痛みは結構楽になる。
私の感覚だともっと良くなりそうだったので、
腰周辺の原因となりそうな場所の骨格や筋肉を調整する。

患者さん
「今までと全然違う!」

3回目
歩く痛みが無くなった。

5回目
日常生活の中で痛みも違和感も無くなった。

徐々に運動を初めてもらい、
少しずつ運動強度を上げながら並行して筋肉の調整を行っていき、
無事しっかりとサッカーができるようになりました。



(堺自然整体院のコメント)

この方は自身でサッカーをされているだけでなく、
地域の少年団の監督もされていて、
その奉仕精神に頭が下がります。

色々とお話を聞くと、
子供達への接し方や指導方針もとてもしっかりしていて、
ユーモアも厳しさも兼ね備えていて、
こういう監督に育てられた子供は幸せだな~っと思いました。

この患者さんだけでなく、その後ろにいる子供達の事を思うと、
施術にも力が入っちゃいますね(^^)

何度も肉離れを経験している患者さんから、
今までの整形外科や整骨院と比べて、
回復のペースが全然違うと言っていただけたのは、
治療家として嬉しいものです(^^)


堺自然整体院には肉離れの患者さんが結構来て喜んでもらっているのですが、
今までブログに記事とか書いたことが無かったようなので、
ちょっとまとめてみました。


--------------------------------


肉離れとは?
筋肉の繊維や筋膜に部分的な損傷を起こした状態。

筋肉に力を入れながら急激に伸ばした時や、衝撃がかかった時に起こりやすい。

軽い場合は筋挫傷と言われる事もあります。
酷い場合は筋肉の完全断裂になり、断裂部分が凹みます。

スポーツ時に起こりやすく、ハムストリング、腓腹筋、大腿四頭筋によく起こります。

通常は1ヶ月程度の安静が必要です。

痛みが無くなってすぐにスポーツを再開すると再発させやすいので、
スポーツへの復帰には慎重さが必要です。



肉離れの治療
肉離れは筋肉の損傷なので、余程の重症でない限り、
安静にしていれば落ち着いてきます。

初日、2日目 激痛の状態
RICE処置 アイシングと固定

3日目以降 少し痛みが落ち着いた状態
安静と温める


ストレッチはしてもいい?
当初の痛みがあるうちはストレッチは厳禁です。
2~3週間で日常生活の痛みが無くなってきたら徐々に軽めのストレッチを始めましょう。



肉離れからの早期復帰のために
安静にしていれば時間と共に痛みは無くなってきますが、
安静だけではどうしても時間が掛かってしまいます。

より早く競技復帰を目指す人には、
肉離れに特化した技術を持っている治療院にかかると早く良くなります。


堺自然整体院では

① 患部の筋肉の損傷を回復させる手技

② 身体全体の骨格や筋肉の調整により、患部に負担が掛からないようにする

この2つの方向性を組み合わせて肉離れを解消していきます。

肉離れを起こす人は偶然起こったのではなく、
肉離れを起こしやすい体質だったというケースが大半です。

今回の患者さんは5,6回肉離れを経験している大ベテラン(?)
こういう人は

  • 筋肉が硬い
  • 身体のバランスが悪い
  • 疲労を溜めている
  • ストレッチや準備運動が少ない
  • 運動のフォームが悪い

このような様々な要素を持っている事が多いです。

今回もハムストリングだけでなく、
腰周辺の色んな場所を調整すると痛みがかなり変化しました。
痛い場所だけに原因があるわけではなく、
周囲から引っ張られる事によってハムストリングに無理がかかりやすくなっていました。

肉離れを何度も再発する人は、痛い場所以外にも原因があるかも知れません。

  • 早く回復したい人
  • 再発させたくない人
  • 何度もやっている人

ぜひ一度堺自然整体院にご相談下さいね!(^^)



肉離れなら大阪-堺自然整体院