2018年1月5日金曜日

整体でヒザの痛みを克服してテニスに復帰した例





(アンケート原文)
64歳 女性 堺市在住 キッチンのパート


(施術の感想)
歩く事も曲げる事も困難だったヒザが、

5回の治療でOK!

テニスが又出来る。

先生ありがとうございます。


(個人の意見であり結果には個人差があります)


その他の膝の痛みからの回復例はこちら!


--------------------------------------


堺自然整体院より


(症状)
左ヒザの痛み

1ヶ月前にテニスをしていて左ヒザを痛めた。

・ヒザの内側と後側が痛む。
・室内で歩いても痛む。
・屈伸で痛む。
・階段で痛む。


(施術の経過)
最近始めたテニスがとても楽しくてめっちゃハマっていた患者さんです。

ヒザの痛みが出始めて整形外科でレントゲンの検査を受けると、軟骨が減っていると言われた。

ヒアルロン酸の注射を何回も打ったが効果が無く、
ブロック注射をしてもすぐに痛みが戻ってしまいました。

日常生活でも痛みが強い状態ですが、
なんとかして大好きなテニスをもう一度やりたい。

どこかヒザを根本的に見てくれる治療院は無いかと色々探して当院に来られました。


初回
疲労で下半身の筋肉がかなり固まっていたので、
一つ一つ丁寧に緊張を取っていく。

施術前と比べて施術後は屈伸の痛みと歩く痛みが2割になった


2回目
初回帰った翌日から痛みがどんどん楽になっていった。
今日の来院時点では歩く痛みと階段の痛みが全く無い。
屈伸をすると膝裏に違和感があるくらい。

患者さん曰く「神の手だわ!」

4回目
20分歩いても大丈夫だった。

5回目
1時間歩いても、軽くテニスをしても全く痛みも違和感も無かった。

最後まで屈伸をしても痛みも違和感もありません。




今までの経過からもう大丈夫そうだったので、この回で終了とした。



(堺自然整体院のコメント)
この患者さんはスポーツが好きで、
今までにも色んなスポーツを楽しんで来られた方です。

とにかく早くテニスがしたいという事で、
通院間隔も詰めて3日おきに来院されました。

ブロック注射を打っている人や、
室内で歩いても痛みが出る人っていうのは、
普通の人よりもきつく痛めている人が多いので、
回復までに時間がかかるかなと思いましたが、
私の予想よりも早く痛みが取れていきました。

ヒザの痛みで整形外科を受診すると、
多くの患者さんが経験する治療は、

・レントゲンで検査
・湿布を出してもらう
・電気治療器をかける
・ヒアルロン酸の注射

このあたりの治療法が多いようです。

軽い症状の人ならヒアルロン酸の注射を1回打っただけですっかり良くなっちゃう人もいてます。

なので、これらの治療法を否定するつもりはないのですが、
何回か電気治療を受けたり、ヒアルロン酸の注射を打ったりしても痛みが全然変わらないか、
一時的に良くてもすぐに戻ってしまう人は、
早めに他の方法に切り替えた方が良いと思います。

ヒアルロン酸の注射に関してはこのサイトに分かりやすく書いてあります。
https://www.knee-pain.jp/ng-of-hyaluronic-acid-injection/

要点をまとめると

●ヒアルロン酸注射のメリット
・楽になる
・簡単
・リスクが少ない

●ヒアルロン酸注射のデメリット
・効果が短い
・何度か通院が必要
・慢性の膝痛には効果薄い
・根本的な解決にならない

慢性のヒザの痛みには効果が薄いというのが一番のポイントです。

慢性のヒザ痛の人でも整形外科を受診するとヒアルロン酸の注射を打つことが多いですよね。

私は3回やって全く効果が無い治療法はその後も劇的な改善は見込みにくいと考えています。

もし効果が薄いと感じるなら、
早めに筋肉や骨格をしっかりと見てくれる治療院を探した方が、
解決への近道だと思います。


その他の膝の痛みからの回復例はこちら!



大阪-堺自然整体院
堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
TEL 072-243-2000

0 件のコメント: