2018年3月20日火曜日

1年前からのオスグッド病が短期間で解消した堺市のサッカー少年


オスグッド病 14歳 男性 堺市 中学生


(施術の感想)
最初は痛かったけど、
治療をしていくうちに
痛くなくなりました。

ありがとうございました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

その他のオスグッド病の回復例はこちら!

--------------------------------------


堺自然整体院より


(症状)
1年前にサッカーでオスグッド病を発症。
屈伸、ジョギング、階段上り、等の動作で痛む。

初回
通常のオスグッド病への施術で屈伸も階段の痛みも全く無くなった。

2回目
施術前の時点で痛みは前回の30%。

3回目
施術前の時点で痛みは初回の20%

4回目
前回帰ってから痛みは全く出なかった。

5回目
ジョギングで痛みなし。

6回目
運動しても痛みなし。
もう大丈夫そうなのでこの回で終了としました。



(堺自然整体院のコメント)
この患者さんは以前堺自然整体院でオスグッド病が解消した友人からの紹介で来院されました。

1年間痛みを我慢して練習をしていましたが、
痛みは順調に無くなって短期間で卒業してサッカーに復帰できました。

この患者さんは今まで行っていた治療院で、
大腿四頭筋(ふとももの前側)をストレッチするように言われていて、
そこだけを一生懸命にストレッチをしてました。

私が身体を見てみると、
一番固かったのは大腿四頭筋ではなく、
ハムストリング(ふとももの後側)でした。

固い場所をそのままにして、
その反対側だけを徹底的にストレッチするとどうなるでしょう?

前後の筋肉のバランスが余計におかしくなりますよね?

インターネットで検索すると、
大腿四頭筋のストレッチを勧めるサイトを良く見かけます。

解剖学的にオスグッド病の痛む場所の膝の下の骨(脛骨粗面)は大腿四頭筋の付着部なので、
大腿四頭筋が一番の原因だと言いたくなる気持ちは良く分かります。

かつては私もそうでした。

多くのオスグッド病を見てきた現在の私の考えだと、
大腿四頭筋は優先順位としては5~6番目くらいの印象です。

患者さんによって、オスグッド病の原因となる場所は様々なので、
ストレッチはここだけやっておけば良いというのはありません。

あえて言えるとすれば、

「下半身の筋肉を全部ストレッチしましょう」です。


自分でオスグッド病を治したいという人がいたら、
まずはストレッチの本を1冊買ってきて、
腰から下の筋肉を全部ストレッチしてみてください。

きっとどこかすごく硬い場所があるはずです。

すごく硬い場所を重点的に、
その他の場所も忘れないようにやってみましょう。

本当に上手にストレッチできればかなり楽になるはずです。

どうしても自分では改善しない場合はご相談ください。


夕方以降はオスグッド病専門整体院と化す事もある堺自然整体院では

スポーツ障害なら必ず納得していただける結果を実感してもらえる自信があります。

オスグッド病なら初回から半数以上の人が屈伸動作での痛みが全く無くなります。

少しでも早く痛みを取りたい人はお電話ください。


オスグッド病なら大阪-堺自然整体院
堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
TEL 072-243-2000

2018年3月12日月曜日

堺市の腰痛の中学生が整体で回復



腰痛 堺市 14歳 男性 サッカー部


(施術の感想)腰痛できてたったの四回で痛みが無くなりました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

その他の腰痛の口コミはこちら!

--------------------------------------


堺自然整体院より


(症状)
腰痛

2週間前から2回コケて腰を打ってから腰椎の左側が痛くなった。
痛みを我慢して練習をして更に悪化。
腰を前屈・後屈・左傾・左回旋で痛い。
走る・ジャンプ・シュートで痛い。

有痛性外脛骨
1年前から痛い。
ボールが当たると痛い。

首の痛み
5年前から痛い。
後屈すると痛い。

初回
腰の痛みがかなり強く、腰椎のあたりを触っても引っ張っても痛みが出る。
慎重に弱い手技を駆使して筋肉や骨格の調整を行う。
前屈や回旋の痛みはゼロになり、後屈の痛みが残り2割になった。

2回目
前屈や回旋の痛みは無くなった。
後屈の痛みが3割残っている。
前回の手技に加えて股関節の調整も行う。
後屈の痛みも無くなる。

3回目
前回帰ってから楽だったけど、
持久走で走ったり、コケたりして痛みが3割になった。
同じ方向性で再度調整。
首も調整を行う。

4回目
腰痛も、首の痛みも、有痛性外脛骨も全然痛くない。

5回目
練習やゲームをしても全く痛くない。
この回で終了としました。



(堺自然整体院のコメント)
この患者さんは、妹さんがオスグッド病で堺自然整体院に来られて良くなったので
妹さんの紹介で来られました。

初回はとにかく痛みが強く、触っても揺らしても痛がるくらい酷くて、できる手技が限られました。
痛みが強い人ほど効果を実感してもらえるのが堺自然整体院の整体の特徴です。

しっかりと腰を調整することで有痛性外脛骨の痛みは触らなくても無くなりました。
大抵の有痛性外脛骨は腰に大きな原因があるので、
今回のように腰さえ良くなれば足首は触らなくても痛みが消えることは良くあります。

5年前から続いていた首の痛みも1回の調整で消えました。
頸椎の関節の動きに問題があったので修正しました。
頸椎の関節の動きのトラブルの人は1,2回でかなり良くなるので私も楽しいです。

若い子は反応が良いですね~!(^^)



大阪-堺自然整体院
堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
TEL 072-243-2000

2018年3月6日火曜日

金剛山で野鳥のエサやり

雪の金剛山へ野鳥に手から餌をあげに行ってきました。

今年は12月~2月中頃まで寒波が続き、
金剛山にも例年より雪が多い日が続きました。


冬の金剛山に登る楽しみの一つに、
野鳥のエサやりがあります。

冬になると山にエサが少なくなります。

雪が積もると更にエサが無くなります。

金剛山は日本で二番目に登山者数が多いと言われています。

常連さんが多く、毎日登っている人や、何千回も登っている人も珍しくありません。

その多くの登山者からエサをもらおうと、たくさんの野鳥が山頂近くに集まります。

手にエサを乗せて待っていると大阪府内ではそうそう経験できない、
「手乗り野鳥」を体験できます。




 金剛山で見れる手乗り野鳥の種類 

Wikipediaにリンクしてます。

ヤマガラ

ヒガラ

コガラ

シジュウカラ

ゴジュウカラ


 野鳥に餌付けできる場所 


 


①山頂広場
  時計に向かって右側
  階段の手前あたりのベンチの周辺で良くエサをあげている人がいます。


②葛城神社の裏手
  葛城神社からダイトレをちはや園地方向に少し下った所、
  裏参道に入った所か、その分岐のすぐ先を左下に下った所にエサ台があります。
  ここが一番野鳥が集まります。




③ちはや園地のピクニック広場
  ちはや園地の無料休憩所のすぐ脇、
  道がT字になっている所でよく餌付けをしています。

ここ以外でもテント場で餌をねだられた事もありますし、
近くに野鳥がいる時は餌を手に乗せて、
じっと待っていると乗ってくるかもしれません。

 たくさんの野鳥を見るためには? 

  • 雪の日
  • 平日
  • 朝一番
人が少なくて、エサが無い日に行くとめっちゃ腹を空かしているので、
ハングリーで積極的な鳥なら、
鳥の方から寄ってきて、エサを催促するように鳴くこともあります。

逆に週末の午後になるとお腹いっぱいであまり乗ってこない日もあります。


今回は今年一番の雪で堺の平地まで道路が真っ白になって、道路は何箇所も通行止め。
ノーマルタイヤでは登山口まで辿りつけない状況だったので、登山者はかなり少なめでした。

こんな日は野鳥も待ち構えているので、
手にエサを乗せるとこんな感じになります。


入れ食い!(笑)

今まで10羽くらい止まってくれたら大満足でしたが、
今回はひっきり無しに手に乗ってきたので100羽くらい来たかもしれません。

どれだけ腹を空かしていたのかと・・・(´・ω・`)

 野鳥にエサをあげる時の注意点 

https://www.wbsj.org/activity/conservation/infection/inf-birdfeeder/

味のついた餌はあげない。
砂糖や塩など人が食べる物は動物の身体には負担になります。
事前に野鳥のエサを用意しましょう。

カラ類にはひまわりの種ナッツ類がお好みの様子です。



ちなみに堺自然整体院では、ベッドのすぐ横の窓の外にバードフィーダー(餌台)を設置しています。



以前はエサを置いていたのですが、スズメが集まりすぎて隣家に糞害が出そうだったので、
今は水だけを置いています。

水だけでもスズメやシジュウカラが水浴びをしにくるのでとっても癒やされます(*^^*)

大阪-堺自然整体院